当院の治療

当院の治療 脈診流鍼灸治療

当院が行う治療は脈診流鍼灸治療といいます。お一人おひとりの体質を診察し、手首を流れる脈から身体の状態を見極め、その方に最適なツボを選び、出来るだけ少ない鍼数にて施術を行います。そうすることで生命のネットワークが統制され、本来の自然治癒力が働き始めます。脈診流経絡治療は、外科的疾患のみならず、難治性の疾患や内臓疾患にも幅広く対応しています。

問診)生活習慣や仕事内容などをお伺いし、今の状態に至った原因を見つけます。東洋医学では一見関係なさそうな症状でも治療と関係してくる場合がございますので、少しでも気になる症状は遠慮なくお話しください。
脈診)みゃくしん、といい手首の脈を診て、身体をめぐる気血水の状態を診察し、治療方針(証といい使うツボや手技を選択します)を決定いたします。

本治法)step1で得られた情報をもとに、経絡のバランスを整え気血水の巡り良くします。もちろんはりは痛くありません。気血水の巡りを良くすることで自然治癒力が高まり、症状の根本治療になります。

標治法)症状のある患部や背部など、関連する箇所の状態を確認し治療いたします。脈やお体の状態を確認して治療終了します。

お体の状態に合わせ、なるべく早く症状が改善できるような計画をご提案いたします。治療間隔は症状の程度や改善程度によりその都度、ご相談しながら提案させていただきます。
症状により専門の医療機関の受診をおすすめする場合もございます。その場合紹介状もお書きいたします。

 

 

 

小児はり

新生児から小学校高学年頃までのお子様に最適です。お子さんに使用するはりは、先端が丸くなっているものや、へら状になっているものを使い、皮膚にあるツボを軽く刺激します。お子様の体はとても敏感ですので軽い刺激で、十分な効果が得られます。夜泣き、乳吐き、不機嫌、食欲不振といったいわゆる「疳虫」を中心に、咳や熱などのかぜ症状、中耳炎、喘息、アトピー性皮膚炎、便秘、おねしょなどにも良く効きます。かぜをひいても、ほとんどのウイルスに有効な薬はなく、本人の力でウイルスを撃退するしかないのが現状です。

小児はりは、「なるべくお薬に頼りたくない」「体力をつけ健やかに成長してほしい」とお考えの皆様に支持されています。

 

スキンタッチ

当院では小児はりをアレンジしたスキンタッチという健康法を随時ご指導しています。はりとお灸の代わりにスプーンと歯ブラシを用い、お子様の日々の健康管理に役立てて頂けます。四国中央市子育てフェスタなど、各種子育てイベントでもご指導させていただいております。

 

 

 

妊娠サポート

産前・産後のマイナートラブルや、安産のために「はり灸治療」をおすすめします。
つわりめまい頭痛便秘足腰のだるさ、むくみや、産後の関節痛腱鞘炎抜け毛、うつなど、出産に伴う様々なマイナートラブルに対応いたします。
また、月経にともなう不快な症状(PMS)に対しても治療を行っております。月経は排泄と同じで健康のバロメーターの一つと考えます。不快な症状が無く、経血の質や量、周期も安定しているのが理想です。気血の巡りを改善し、体のバランスを整えることでそれらの症状を改善いたします。

冷えや気血の滞りを解消することは、妊娠(着床・生育)しやすい体作りにつながります。

未妊の原因は男女半々と言われています。男性の方もご相談ください。

当院には、女性の鍼灸師もおりますので、話しずらい症状でも何なりとご相談ください。

安産灸

妊娠週数が進み胎動がありましたら、安産に向けてのお灸をしていきます。このお灸は子宮の環境を整え、胎児はもちろん母体の産後の回復にも効果があります。自宅でも続けてお灸をされることでより効果が上がります。その場合簡単に使えるお灸もありますのでご安心ください。

逆子の灸

昔から行われ、高い効果の期待できる逆子のお灸をします。逆子とわかったらなるべく早い時期の施灸をお勧めします。

健美容はり ~美しい肌と、明日からの活力を~

当院では、美も健康から生まれると考えます。健康とは、心と身体の両面が健やかであることです。心身の均整を取るためには、気血の巡りが重要です。状態の良い肌は巡りが良く、巡りが悪くなると顔色も悪くつや、ハリもなくなります。

はり灸は血行を良くし、胃腸の働きを調え、新陳代謝を高め体内から美しさを高めます。女性に限らず男性にも是非おすすめです。

 

〇美顔はり

リフトアップ、眉間シワ、ニキビ、ほうれい線、くま、くすみ等を解消しシャープでスッキリフェイスに。

〇頭皮はり

頭皮の血行良くし緊張を和らげ、また浮腫みを解消し抜け毛の予防、発毛、育毛促進等に効果があります。

在宅鍼灸

歩行困難など通院困難の方に、在宅での鍼灸治療、必要に応じて関節可動域訓練、筋力訓練を行っています。治療費,往診料は医師の同意のもと健康保険の適応があります。

お気軽にご相談ください。